1. m3.com
  2. AIラボ
  3. Curate.AI ー「抗がん剤投与量の減量と治療効果の最適化」を目指すA...

Curate.AI ー「抗がん剤投与量の減量と治療効果の最適化」を目指すAIツール

2022年6月15日(水)    m3.com AIラボ (The Medical AI Times)    転載元の記事

化学療法における抗がん剤の用量は、治療ガイドラインによって「最大耐用量」が推奨される場合が多い。しかし、患者によっては最適効果につながらず、むしろ毒性が過度となることもある。この課題を克服するため、シンガポール国立大学(NUS)の研究チームは「Curate.AI」と呼ばれるAIツールを用い、「最小限の副作用で最適な効果が得られる抗がん剤投与量」を決定するための臨床試験を行っている。

NUSのチームは2020年8月から2022年4月まで、Curate.AIを用いた臨床試験「Precise.Curate」を実施し、その成果を6月5日開催の米国臨床腫瘍学会(ASCO)2022年次...