コロナ禍で感じたオンライン診療の“ブレイクスルー”に必要なもの――モバイルヘルスシンポジウム2020レポート

2020年12月21日(月)    m3.com AIラボ (かのうよしこ)   

現役の医師であり経営者でもある、メドピア株式会社代表取締役社長CEOの石見 陽氏は9月13日、オンラインで開催されたモバイルヘルスシンポジウム2020において、「ヘルステック業界の今と昔、そして未来」と題した発表を行った。ヘルステックの分野において2004年より先駆者として起業、経営を行ってきた立場から、テクノロジーやITリテラシーの一般化、そして2020年の「コロナ禍」がもたらすヘルスケア分野のサービス・イノベーションについて、自らの経験を交えて語った。

石見氏は2004年12月にメドピア株式会社(旧、株式会社メディカル・オブリージュ)を設立。ミッションを「Supporting Doctors, Helping Patients.」つまり「医師を...